SSブログ

Sony*Photo*Life[◎]α77でフィルターなどを使わず「金環日食」を撮ってみたら凄いことに! [Sony*Photo*Life [◎]]


image

久々のSony*Photo*Life[◎]です。

α77」を使ってフィルターを使わずに金環日食を撮ってみました。

今日は子供の陸上の朝練の送りでたぶん見れないだろうなぁって思っていましたが、
なんと! 「今日は陸上休みやで」っていう言葉で急きょ撮影してみることに。

もちろん何の準備もしていないので日食メガネもNDフィルターもありません。
下調べもない状態で、実際に撮れるのかも分からずとりあえず挑戦してみました。

撮影場所は自宅の駐車場の隣の土地です。 ジャングルか!(笑)

image

とにかく単純にカメラの持つポテンシャルを最大限に生かす設定にしてみることに。
最初はレンズを 「SAL1650」 16-50mm F2.8を使って広角に撮ってみた。
ISO(50)、F22、1/8000、フォーカスはマニュアルで合わせてみる。

image

結果、太陽が眩しすぎ!
そりゃそうですよね。
だから日食用のNDフィルターが10,000円オーバーで売ってたりするんですもんね。

でもあきらめません。
しぶとくいろいろ挑戦してみることに。

そこでひとつ発見がありました!

image

ライブビューで見ていると、もちろん太陽はボンヤリ表示されているのですが、
ここでピント拡大機能を使ってみます。

すると、

image

ありゃ?
どういった原理でこのように表示されるのかは分からないが
太陽がシルエットのような感じで、くっきり表示されているではないですか?
思わず笑みが出ましたね。
日食メガネも持っていなかったので新しい発見でした。

しかもこの現象は「SAL70300G」レンズでは出なかったですね。
何が違うのかわからないまま撮影をつづけることに。

現在倍率は5.9倍なのですが、

image

最大倍率の11.7倍にピント拡大すると、このように大きく、くっきり見ることができました。
おもしろ~い!

小学6年の息子はこの状態で楽しんでもらってから学校に旅立ちました。


image

途中レンズを差し替えては撮影を繰り返してたのですが、
今度は望遠ズームレンズ 「SAL70300G」 を使って撮影してみたいと思います。

なぜかこのレンズだと、ピント拡大機能で先ほどの現象は起こらなかったですね。
ほんっとに謎ですね。

image

撮影の設定値は一切変えずに、ピントを合わせなおすぐらいで
この時点での部分日食でこれくらいぼんやり映ります。

むむむっ! もう少し日食がすすんでくれて光量が下がってくれないかなぁと祈るばかり。

image

たぶんこの地域では一番ピークだった部分日食だと思います。
ほんとに金環日食に近いところまで太陽が食われたのと、曇ってくれたおかげで
ここまでの部分日食が撮影できました! 今日は運がいい!!

ここまで撮れるのなら、日食用フィルターではなく、
ただ単に簡単なNDフィルターを持ってたらしっかり撮れてたのかもしれないですね。

後はせっかく撮った自分の写真なので、
写真・動画・編集・管理ソフトPHM(PlayMemories Home)だけを使って
加工してみました。

image

その結果がこれです!
明るさ調整を何度も行いトリミングして終了です。
なかなかいい作品が出来上がりました。
良く見ると、薄っすら雲も映っているはずです。

ぶっつけ本番で挑んだ金環日食撮影レポートはどうでしたか?
最初良いの撮れないなぁってあきらめていたのですが、
あきらめずにチャレンジし続けるもんですね。
良い思い出ができました。

結局お金も使わずにここまで撮ることができたので感動です。
ちなみに後から分かったのですが、僕の住んでいる小野市ってところは
金環日食対象地域ではなかったみたいですね。
そんなことすらも調べてなかったので、
まだかまだかと物凄くワクワクして撮ってました(笑)

image

それにしてもこの「ピント拡大」機能による現象もかなり感動したんですが、
普通こういう風になるもんなんですか?
誰かこの現象に関して分かる方がいらっしゃたら教えていただけないですかね?

image

実際の部分日食とはまた異なった形ではありますが、
無加工でこのように見れるのもまたおもしろいですね。
次見る機会はたぶん無いかもしれませんがカメラって不思議な現象が起こるもんですね。
今日は本当に楽しかったです。

以上、Sony*Photo*Life[◎]「金環日食レポート」でした。

 

▼今回使用したレンズ

image

▼ズームレンズ(DT 16-50mm F2.8 SSM)
SAL1650 69,720円(税込)
長期保証サービス<3年ワイド>付


2010_08_15_29.jpg
▼ズームレンズ(70-300mm F4.5-5.6 G SSM)
SAL70300G 99,225円(税込) 長期保証サービス<3年ワイド>付


▼今回使用したカメラ

image832
SLT-A77V 148,000円(税込)~(2012.05.21現在)


image
▼NEX-7 ズームレンズキット
NEX-7K 144,800円(税込)(2012.05.21現在)


image34
SONY デジタル一眼レフ「α57」 デビュー!

 

image112[2]

ワンズのホームページへ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

fan-mon

おはようございます。

すごいですね~!!
翌日の神戸新聞に、金環日食の写真が掲載されてて、
これは、保存しとこうと思いましたが、それより、takuさんの、
写真の方が、はっきり写っていますね。

報道では、カメラ撮影で、レンズが壊れるおそれがあると、聞いていたので、
「やめとこ~」と、思ってしまって・・・。
失敗してもいいから、写しておくべきだったかもね・・・。(^_^;)

by fan-mon (2012-05-23 09:09) 

taku

ありがとうございます!
地元での金環日食(厳密には部分日食だけど)楽しんでいただけましたか?
ほんと逆に雲が出てくれたおかげで撮れた写真です。
いろいろ挑戦していくとわかってくることもありますね。
それにしてもレンズが壊れる恐れって..マジですか?
何が壊れちゃうんですかね? それは知らなかったです。
すでに壊れちゃってたりしてね(笑)
でも壊れても僕たちには長期保証<3年間ワイド>があるじゃないですか!
恐れずにどんどん撮っていきましょう!
by taku (2012-05-23 10:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。