SSブログ

「SRS-X5」を分解して金属製のスピーカーネットのヘコミを修復してみた! [SRS-Xシリーズ]

image

なかなか自分事の記事を書く暇がなく遅くなりましたが、
だいぶ前に自分用に買った「SRS-X5」を車内で利用中のアクシデントで落下し、
シフトノブに直撃してへこんでしまった
金属製のスピーカーネットのヘコミを直してみたいと思います。


image266
▼ワイヤレスポータブルスピーカー
SRS-X5:22,000円+税詳細・ご購入はこちら
-------------------------------
AV10%OFFクーポンがご利用できます。詳しくはこちら
SonyCard決済3%OFF詳しくはこちら
※店頭でもお得なキャンペーンを行っております(詳しくはこちら)4/1~6/30まで
-------------------------------
▼以前の関連ブログ
(14.04.07) NFC+Bluetooth搭載 ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-X5」商品レビュー!


それでは行ってみましょう!


image

まずは底面。本体をひっくり返します。

6箇所に隠しネジがあるのでまずは左右4箇所のゴム足を指で剥がして、
真ん中の2つはカッターを間に入れて慎重に外すと簡単に外せます。


image

隠しネジが現れたら6か所のネジをドライバーで外していきます。


image

裏フタを開けたら、基板とバッテリーが出てきました。


image

外す必要は無かったのですが、バッテリーを外してみました。


image

バッテリー容量は1,850mAhでした。
14Wh/7.4V

スマホやタブレットなどにおすそわけ充電ができるのですが、
この容量を参考に充電用に使ってくださいね。

Xperia Z Ultra3,050mAh
Xperia Tablet Z6,000mAh
・Xperia Z2,330mAh
・Xperia Z1f2,300mAh
・Xperia Z13,000mAh
・Xperia Z23,200mAh
・Xperia Z2 tablet6,000mAh
・iPhone 4S1,420mAh
・iPhone 51,440mAh
・iPhone 5C1,507mAh
・iPhone 5S1,570mAh
PSVita2,210mAh


iPhoneくらいなら1回分の充電ができますね。


image

それでは本題のスピーカーネットを外したいと思います。
取り外しは簡単で、
先の硬い細い棒で2か所のツメを押し込んで外すだけで、簡単に取り外せます。


image

これがスピーカーネットを外したスピーカー部の写真。
本来ならスピーカーネットなんて要らないんでしょうが、
僕みたいな人のためにあるんでしょうね(笑)、ほんと助かりました。


image

さて、今からこのスピーカーネットのヘコミ直しです。

image

スピーカーネットを裏返し、下には本革のデスクマットでキズ防止。
裏からハンマーで慎重に小刻みに叩いてみました。

もしハンマーでキズがついても裏なので問題なし。
それが意外になんのキズも付かずに作業を終えました。


image

完璧とまではいかないが、
写真ではこうやって映るように撮らないと気づかないレベルにまで修復できました。


image

実は以前の「SRS-X5」の商品レビューの時は
ヘコミを直した後に撮影したフォトレビューだったんですよ!
たぶん言わないと分かりません。
とにかく無事直ってくれてよかった。

image

ちなみにサウンドマグのACアダプターでも充電ができたので、
僕は付属のACアダプターを職場に置きっぱなしにして充電し、
自宅ではサウンドマグのACアダプターで、いざというときの充電環境を確保できました。


image

とにかく超お気に入りで毎日楽しんでいます。
モバイル用のバッグも、以前SonyTablet Sを

職場ではBGM。
車内でもBGMやワイヤレスおでかけ転送したテレビ番組の音声。
待ち時間にPSVitaのゲーム音声など、
自宅でも食事中のBGMなどに使っています。

さてさて、次の物欲は自宅固定用に「SRS-X9」が欲しくなってるわけだが、
そう言えば未だに「SRS-X9」の商品レビューしてなかったなぁ。

今度はこちらをレビューしていきたいと思います。



image266
▼ワイヤレスポータブルスピーカー
SRS-X5:22,000円+税詳細・ご購入はこちら
-------------------------------
AV10%OFFクーポンがご利用できます。詳しくはこちら
SonyCard決済3%OFF詳しくはこちら
※店頭でもお得なキャンペーンを行っております(詳しくはこちら)4/1~6/30まで
-------------------------------


imageimageimage 

image139image141image140



▼最後のSONY製VAIO
予算・スペックで探す
image
image

image5022222222222222222222222222
VAIO OUTLET 旧モデルをお得に買うならここ!



image112image113[1]image111 

imageimage 


image7322223222222222222222222222222[1] image1216222242222222222222222222222[1]
35mmフルサイズ ミラーレス デジタル一眼 「α7」「α7R」の詳細・ご購入はこちら 




image112[2] 

ワンズのホームページへ


 


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 5

あき坊

おはようございます。

おお、すごいですね!
見事な修復。
また、スタープラチナ出しますか(笑)

by あき坊 (2014-04-20 03:37) 

taku

あき坊さん、こんにちは。
またまた送れたコメント返しです。
自分では返してたつもりで送れてませんでしたした。
以後気をつけます。

オラオラオラオラオラーですかぁ~(かんべんして~)



by taku (2014-05-26 13:02) 

なる

製品の修理で検索していてたどり着きました!
綺麗に治されていてすごいですね!

私も同じ製品を3ヶ月ほど前に購入したのですが、先日落下させてしまい、DCジャックが破損してしまいました、、、
公式修理など調べたところ製品とほぼ同額の修理代金がかかるようです。

そこで、開封されたことのある貴方にご連絡させていただきました。
もし分かれば程度でかまいませんが、DCジャック部分は修理できそうなものでしょうか?コメントいただければ幸いです。
厚かましくも、URL部にアドレスを書き込みましたので、メールを頂ければ幸いです。突然の連絡失礼いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
by なる (2014-08-06 08:55) 

taku

なるさん、こんにちは。
DCジャックやっちゃいましたか!
ちなみにソニーストアの長期保証3年ワイドには入ってられなかったんですね。
こんな時のためのワイド保証です。
僕はワイド保証入ってるんですが、ヘコミぐらいなので自分で直したんですがDCジャックはちょっと無理かも。
一度分解して写真も撮ってるんで、一度ブログネタに公開しますね。
しばらくお待ちください。
by taku (2014-08-08 10:05) 

taku

なるさん、遅くなりました。
一応自力で修理できるかどうかをさらに分解して確認してブログにしてみました。
http://sonyshop-ones.blog.so-net.ne.jp/2014-08-09

ただし、僕の結論からして、自力修理は厳しそうです。
もちろん部品さえあれば直せるんでしょうけど汎用のDCジャックではどうしようもありませんでした。
力になれなくてすみません。
新品を買うより少しでも安いのであればソニーのサービスに出して修理してもらった方が安心でお得かと思います。
また何かあれば連絡ください。
ではでは。
by taku (2014-08-09 12:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。