SSブログ

「Xperia Z5 Premium」外観フォトレビューと大人気のウィンドウカバー「SCR46」を徹底レビューだ! [XperiaZ5]



image

先日お客様に買っていただいた純正のウインドウカバー「SCR46」が届いたので
Xperia Z5 Premium」と共にレビューさせていただいたのでお届けしたいと思います。
あと最後に、「Xperia Z5 Premium」の外観フォトや
4Kディスプレイのレビューもしてるので最後まで見てやってくださいね!

imageimage
▼ウィンドゥ付き保護カバー「Xperia Z5 Premium」
SCR46:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
大人気の小窓付きフリップカバー「Xperia Z5シリーズ専用」が本日10/29(木)10時より受注開始です!

それでは行ってみましょう!



image

まずはスタイルカバーウィンドウのパッケージです。
お客様の「Xperia Z5 Premium」がブラックなので、カバーの色もブラックをチョイス!


image

取り出しました。
ブラックだけど真っ黒って言うより、黒に近い濃いグレーでした。
透明のカバーウィンドウには、内側と外側に保護フィルムが張られてたので剥がしました。
カバー外側の素材はポリウレタンでグリップもあってい感じです。
窓はアクリル素材を使用している。


image

卓上ホルダ用のアタッチメントです。
Xperia Z4の時に発売された卓上ホルダー「SO25」に
ウィンドウカバー「SCR46」を付けた「Xperia Z5 Premium」を差し込むための
専用アタッチメントが付いています。


image
【ドコモ(docomo)純正商品】Xperia Z4 SO-03G 卓上ホルダー(SO25)

この卓上ホルダは
アタッチメントを変えることによりXperia Z5シリーズに対応しております。
ご参考までに。


image

オープンです。


image

内側の素材も外側と同じポリウレタンを使っている。
「NFC」のロゴマークが入ってますが、これはXperiaとかざして登録するのに使います。
あとで説明しますね。


image

Xperiaを固定する取り付け部は「ポリカーボネート」を使用。
ポリカーボネートのベースにポリウレタンの素材を張ってる感じですね。


image

なので背面もポリカーボネートとなります。
中央には「SONY」ロゴが刻印されています。


image

リアカメラの穴のアップです。


image

それではNFCをかざして登録したいと思います。
カバー内側にNFCが付いていて、若干丸いNFCタグが埋め込まれているのが分かる。


image

ドコモ仕様の「Xperia X5 Premium」は、NFCのところが「おサイフケータイ」のマークになっています。
SIMフリー版は「おサイフケータイ」機能は無く、ここが「NFC」のマークになります。


image

それではかざしてみます。


image

すると、スタイルカバーが検出されて、
「関連するソフトウェアをダウンロードしますか?」と聞いてくるので「OK」で進めます。


image

Playストアで「Xperia Theme:Black」のダウンロードページが開くので
「インストール」でインストールします。

image

カバーを閉じたときに窓に表示されるテーマがデフォルトでホワイトになっているので
これをブラックに変えたいと思います。


image

それではXperiaをカバーにはめ込んみます。


image

片側をセットしてから押し込めは簡単にハマります。しかも取り出しも楽。
かと言ってうっかり外れてしまう心配はなさそうです。
ほんと純正の専用アクセサリーだけあって精度の高い商品となっている。


image

それでは先ほどダウンロードしたブラックのテーマに変更するんですが、
手順はデスクトップを長押しすると、
下に「ウィジェット」「壁紙」「テーマ」「ホーム画面設定」が出てくるので「テーマ」を選択。


image

ダウンロードしたテーマのところに「Style Cover ? Black」とあるのでこれを選択。


image

緑色の丸いボタンを押せば確認が目が出てきて、
「テーマを設定しますか?」で「OK」で設定します。

image

フタにはマグネットが仕込まれてて、フタを閉じると...


image

このように自動的に切り替わります。やっぱ黒のテーマが良いですね。


image

フタを開ければ、また自動的に切り替わります。


image

それではつけた状態でフォトレビューです。
マグネットでピタッってくっつくわけではないですが、閉じると浮いた感がないくらい
良い精度で作られています。


image

開閉部のヒンジ周りです。


image

閉じたときのヒンジ周りです。


image

イヤホンジャック部です。


image

リアカメラは穴が開いているので問題なく使えます。


image

拡大です。


image

この小窓は回転機能にも対応しています。


image

時計の画面で右から左にスワイプすれば音楽操作画面が出てきて、
再生・一時停止、曲戻し、曲送りなどが操作できます。


image

今度は時計の画面で左から右にスワイプすれば、アプリのウィジェット登録できる「+」が出てくる。
これをタップするとカバーを開けてくださいとメッセージが出てくるので開けます。


image

追加できるウィジェットは、
カレンダー、スタイルカバーウィジェット、デジタル時計、ハングアウト、Eメール、Gmail、
Google Now、Sony時計2、twitterなど、
カバーしたまま楽しみたいアプリを登録します。


image

twitterを登録してみました。
こんな感じで閉じたままでも楽しめます。


image

ウィジェットをいろいろ登録したけどやっぱりいらなくなったときは、
ウィジェットを長押しすれば、削除アイコンが出てくるので
ゴミ箱にドラッグ&ドロップで登録が消せます。


image

いかがでしたか?
とにかくこのウィンドウ付き保護カバーは当店経由でもほんとよく売れています。
僕も今回しっかり使わせてもらって便利なのがようくわかったので
Xperia Z3以降、一度使ったことがある方は、
機種編したらまた使いたくなるのがよくわかりました。
もちろんキズ防止としてのカバーとしても優秀で、取り外しも簡単に行えて
なかなか良いカバーでしたね。僕もXperiaどれか買うことがあれば買いたいと思ました。
「Xperia Z5 Premium」だけでなく、
「Xperia Z5」用や「Xperia Z5 Compact」用も用意されているので、
このブログを見て、物欲が沸いた方はどうぞです!


imageimage
▼ウィンドゥ付き保護カバー「Xperia Z5 Premium」
SCR46:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage
▼「Xperia Z5専用」ウィンドウ付保護カバー
SCR42:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage
▼「Xperia Z5 Compact用」ウィンドウ付保護カバー
SCR44:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


お次は「Xperia Z5 Premium」の外観フォトレビューです!

image

お客様がチョイスしたブラックカラーなんですが、
写真を楽しむのにはベストなのと、長く使っても飽きのこない間違いのない色ですね。


image

裏です。裏も表もブラックで凄くクール!


image

背面もしっかり光沢感があるのでこれくらい映り込みます。


image

ドコモ仕様の「Xperia Z5 Premium」なので
NFCのところが「おサイフケータイ」のロゴマークになっています。
SIMフリーモデルは「おサイフケータイ」は使えないが「NFC」マークとなってNFCが使えます。
僕が今「Xperia Z5 Premium」を買うんだったらドコモモデルは無理なので
SIMフリーになってしまうなぁ~。できればおサイフケータイも使いたかったんだが...
って言っても今iPhone6なので使えてないから別にSIMフリー版でも良いっちゃ良いんですが...

imageimage
▼Sony Xperia Z5 Premium E6853 SIMフリー
E6853:→ 詳細・ご購入はこちらから

ただ、欲しいけどすぐに買えるって額じゃないですからね(泣)


image

それでは細かなディティールや端子類など見ていきたいと思います。
側面には「XPERIA」のロゴが刻印されています。


image

SIMカードとmicroSDの収納トレイが収まっています。
リセットボタンも見えますね。


image

底面です。充電&データ通信用のmicroUSB端子です。
このオープンな状態で防水ってのが良いですね!
いつでも気軽に抜き差しできるので、
以前のパッキン付きの端子カバーみたいに気を使わなくっていいのが魅力です!
あとストラップホルダーも底面に用意されています。


image

正面向かって右側面にハードウェアボタンが集約。
右からカメラのシャッターボタン、シームレスボリュームキー(+,ー)、
指紋認証に対応した電源ボタンです。
パスワード保護したいけど入力が毎回面倒な方には最高の機能です。
ただし、熟睡してる間に誰でもロック解除されてしまうという恐ろしい面もあります(笑)
まぁ~内緒ごとの多い方は指紋認証よりパスコードですよ!(笑)


image

ヘッドホン端子です。
ノイズキャンセリングにも対応して、さらに端末はハイレゾ対応なので、
別売りのハイレゾ対応ノイズキャンセリングヘッドホンを買えばハイレゾ音質で楽しめますよ!


imageimage 
▼ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応ヘッドセット
MDR-NC750:12,800円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image
対応機種:Xperia Z5、Xperia Z5 Compact、Xperia Z5 Premium
※ご購入の際は、対象機種をご確認ください。
詳細はこちら

image

そう言えばこの高価なヘッドホンに、
あの使い道に困ってたお買い物クーポンって使えるんだぁ~。
「AV10%OFFクーポン」や「HAP/あんしん保障加入者向けAV+5%OFFクーポン」
さらに「スマホ・TabletACC+3%OFF」も併用すれば格安で購入できるではありませんか!
またまた例のお買い物クーポンの使い道に悩んじゃいますね。
今月いっぱいなのでなにかに絞らないとなぁ~(笑)


image

背面の下部の「XPERIA」ロゴ。
背面はガラスなのでガラスの下にプリントされてます。
なので背面の保護ガラスや保護シートを付けても問題なく綺麗に使えますね!

image

→ Xperia Z5 Premium対応「保護ガラス」「保護シート」一覧です(フロント・リア)


image

フロントカメラです。
510万画素 裏面照射型CMOSセンサーを採用。


image

リアカメラです。
スマホのカメラはどんどん良くなってきてます。
2,300万画素って画素数だけで言えば一眼カメラ並み。
しかも裏面照射積層型CMOSセンサーを採用しています。
レンズにもこだわっていて、広角24mmの明るさF2.0ですよ!
近づいてマクロ的に撮れば前ボケ・後ろボケも作りやすくなってますね。
Gレンズのロゴマークもイケてます。


image
↑画像をクリックして拡大

自分が撮った写真を入れさせてもらって
4Kディスプレイで写真がどれくらいのクオリティで見えるのか、実際に見てみたら超感動!
何これ!?今までに見たことのないクオリティで写真が楽しめました。
ディスプレイは「5.5型 4K(2160×3840)トリルミナスディスプレイ for mobile」
いや、きめ細かすぎてドット感も見えないので特に写真が綺麗に見えすぎるくらいでした。
写真は自己満なので僕も「Xperia Z5 Premium」に物欲が沸いてしまった!


image

続いて、4Kハンディカムで撮影した動画を編集したmp4ファイルをぶっこんで見させていただきました。


image
↑画像をクリックして拡大

こんな全体の引きの動画なのに顔がくっきりわかるくらいの高精細に見れました!
これは見る人の視力の問題もありますが、
幸い僕は小さいものを近づいてくっきり見える視力に長けています。
あ~目が良くってよかったぁ~!この4Kディスプレイマジで良いですね!


image

ちなみにビデオアプリは4K動画を再生するだけでなく、


image

写真のように指でピンチインピンチアウトすれば拡大します。
しかも拡大してるのにドットが細かい関係で綺麗に見えます!マジで凄い!
実際このサイズでフルHDの画質でも超綺麗に見えるんですが、
それが元が4K画質でフルHDの画像サイズに拡大しても、4Kディスプレイの性能でやたらと綺麗に感じます。
これは購入資金があれば買いだな(笑)


image

いかがでしたか?
やっぱ「Xperia Z5シリーズ」では「Xperia Z5 Premium」に物欲が沸いてしまった。
写真や4K動画撮影を楽しむ方には、この4Kディスプレイはお勧めですね!
ただし、このスマホで長時間の4K動画撮影には向いていません。
熱問題で長時間撮影できないので
その辺はサイバーショット「DSC-RX100M4」なんかがお勧めです。
とにかく、綺麗に撮った4K動画を人に披露するときに最高のディスプレイだと思いました。
自分で見ても最高にきれいに見えるので自己満足にはもってこいですね(笑)

「Xperia Z5 Premium」を買ったら、このウィンドウカバーもおすすめですよ!


imageimage
▼「Sony Xperia Z5 Premium」 E6853 SIMフリー
E6853:→ 詳細・ご購入はこちらから

imageimage
▼ウィンドゥ付き保護カバー「Xperia Z5 Premium」
SCR46:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage
▼「Xperia Z5専用」ウィンドウ付保護カバー
SCR42:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image

imageimage
▼「Xperia Z5 Compact用」ウィンドウ付保護カバー
SCR44:5,000円+税 → 詳細・ご購入はこちら
image image image


image
EXPANSYS(ご購入はこちらから)



image
VAIO ラインナップ
VAIO Z Line 買い替え応援キャンペーン!


image
もう紙は要らない!やっぱスゲェよ!「VAIO Z Canvas」で超快適にイラストが描けた!
→VAIO Z Canvas(モンスタータブレットPC)


image
PS4の「ドラゴンクエストヒーローズ」など、ゲームは「4Kブラビア」で楽しむのがおすすめ!


image
α<アルファ>デジタル一眼カメラ ラインナップ


image[113][4]



ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・名古屋・大阪)で商品ご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・名古屋・大阪」リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2] 

ワンズのホームページへ 

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------









nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

あき坊

こんにちは。
いいっすね~、Z5 Premium。
私もauの販売店から2年縛りの終わりで
機種変しませんか~?のメールが入って来て。。
auだからPremiumないし、資金もないし^^;
あ、映り込みのお顔、takuさんですか~?^^

by あき坊 (2015-12-08 17:39) 

taku

あき坊さん、こんばんは。
「Xperia Z5 Premium」なかなか良かったですよ!
ウィンドウカバーもなかなかのもので純正最高!って感じでした。
カバーの形はあれでいいが、単色じゃなくってもうちょっといろんな色でデザインチックにしてくれると尚いいんですが、
例えばWindows10Mobile搭載スマホ「NuAns NEO」のようなデザインチックなカラーが希望です。
あの映り込みですか?うつむき顔で変ですが僕ですよぉ~(笑)
by taku (2015-12-08 18:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。